現役の循環器医師と生体信号技術者のコラボレーションによる、
大阪発のベンチャー企業です。

2006年 次世代ロボットフェア(ICRT 2006)


大阪南港インテックスで、次世代ロボットフェアが開催されました。
我々はそこに、ロボットハートプロジェクトとして、参加いたしました。



1) 音声認識によるロボット操作


シチズン株式会社様提供によるエコビーを音声認識により操作しています。

2) 生体信号によるロボット操作

   (ロボットハンドは国際バイタルデバイス様ご提供)
 
本プロジェクト開発による、インピーダンスフレチシモ(3軸加速度センサー搭載)により、ロボットハンドを操作しています。


3) プレゼンテーション

ロボットハートプロジェクトの事業内容、将来の展望などに関するプレゼンテーションを行いました。


TOP