現役の循環器医師と生体信号技術者のコラボレーションによる、
大阪発のベンチャー企業です。
TOP≫プロジェクト≫生体信号採取プロジェクト


アクイジョンシステムによる実際の操作例

各画面左下の再生ボタンをクリックして下さい。




@ステッピングモーターの制御、操作

 弊社アクイジョンシステム + Windowsパソコン (専用ソフト、開発品) + サーボモータ(コントローラ)

 弊社アクイジョンシステムによるステッピングモータコントロールです。腕に装着した電極で、微細な動きのコントロールが可能です。わかりやすいようにステッピングモーターに猫じゃらしをつけています。

 腕の屈側、伸側にそれぞれ電極を装着し、筋電位を採取、無線で伝送し、遠隔制御が可能です。

 シリアルデジタルデータでパソコンに転送されるため、理論的にはネット経由で、無限に遠隔可能です。


Aラジコン戦車の操縦

 弊社アクイジョンシステム + 専用受信機 + Windowsパソコン(専用ソフト、付属) + 市販戦車ラジコン

 弊社アクイジョンシステムによる戦車ラジコン操縦です。
 両腕に装着した筋電センサーによりその信号を採取、曲げ伸ばしにより、より直感的に操縦できます。
 これらシステムの販売も行っております。すぐデモ、使用出来ます。



Bラジコン戦車の操縦 ”遠隔操縦”の実演
 (左後方より操縦しています)


 弊社アクイジョンシステム + 専用受信機 
  + Windowsパソコン(専用ソフト、付属) + 市販戦車ラジコン

 弊社アクイジョンシステムによる戦車ラジコン操縦です。
 弊社アクイジョンシステムは遠隔約100m(見通し、実験値)程度の遠隔操縦が
 可能です。
 細かく微細、直感的な操作が確認いただけると思います。
 LANにのせれば、理論的にどんなに遠くでも操縦可能です。
 極限環境、人のいけないところなどでも利用可能です。



Cロボットの操縦

  弊社アクイジョンシステム + 専用受信機 + Windowsパソコン(専用ソフト付属) + ロボット(ハジメ研究所ご協力) 

 弊社アクイジョンシステムによる2足歩行ロボットの操縦です。
 H21年7月2日、日経産業新聞1面にカラーで紹介されました。
 両腕を曲げると前進、伸ばすと後進、左右の力加減で前進後退速度、左右の回転速度を自由に操縦、操作できます。




D飛行船の操縦

 弊社アクイジョンシステム(2セット、8ch) + 専用受信機 + Windowsパソコン (専用ソフト、付属) + 市販飛行船バルーン

 弊社アクイジョンシステムによる飛行船操縦デモです。
 両腕、両足に装着した電極で、上昇、下降、前進、後退、左右旋回など複雑な動きの操縦が可能です。
 飛行船は周囲の風の影響を受けやすいため、無風環境が必要ですが、Dynamicな演出が出来ます。



生体信号採取プロジェクトのページに戻る

TOP