現役の循環器医師と生体信号技術者のコラボレーションによる、
大阪発のベンチャー企業です。
TOP≫会社概要
社員紹介




■ 代表取締役  得丸 智弘 プロフィール

(略歴) 私立 洛西高校卒業
      大阪医科大学医学部医学科卒業
      大阪医科大学胸部外科(心臓血管外科)入局
      医学博士取得
      
      専門: 心不全 不整脈 ペースメーカー(人工臓器)
      研究: 整体のリアルタイムモニタリング ME機器フィードバック制御
           ペースメーカーシステム、電磁障害研究、体外循環技術研究
           人工知能研究
      
所属学会、資格
      日本外科学会 専門医
      日本循環器学会 専門医
      日本不整脈学会
      日本循環制御医学会
      日本心臓病学会
      日本人工臓器学会
      高度管理医療機器販売・賃貸業(許可番号 第 No.4991号)

(趣味・特技) 料理 ソフトウェア開発 モータースポーツ 造型 戦史研究

隠居したら 板前になります!!

Medical Q&A



■ Technical Adviser M.T.

薬剤師、生体信号採取システム設計開発

メディアアーティストたちへの生体信号採取システムの供与
過酷な環境での生体信号採取経験、技術を持つ

生理心理学、触覚系、低周波空気振動、生体信号による“人とロボットの新たな関係”の構築

* 弊社の採取技術は全て彼の設計による。

メディアアート 技術供与例:

・伊曾保物語 http://www.iamas.ac.jp/~aka/isoho/ センシング内容 脳波・脈波・呼吸(有線)

・筋電などの応用例
 応用者 眞鍋大度氏(メディアアーティスト) Youtubeへの投稿動画から

・筋電の実験。一番初期のもの


・筋電の応用。エアギター


・筋電の応用。筋電で足場を揺らす。身体パワーの増幅


・筋電の応用。磁場のコントロール





その他にも他業種、多方面の方々のご協力のもと研究開発を行っております。

TOP